運動嫌い・食事制限が続かない人のダイエットは代謝アップを目指せ!

年齢を重ねるにつれて代謝が下がってきたせいか、ふと気を抜くとすぐに体に脂肪が付くようになってしまいました。これではいけないとダイエットに挑戦するのですが、、、とにかく運動が苦手で、これまでにジムに何度も通っては続かずにやめてしまったり、ジョギングを始めても数回で挫折してしまったり、自宅で筋トレをしようと思って道具を買ったはいいけれど使わずに放置してしまったりの繰り返しです。

いずれも最初の2回くらいはやる気まんまんで「今度こそは運動を日課にするぞ!」とかなり意気込むのですが、まさに3日ぼうず。数回続けると、「つかれる」「つらい」「面白くない」「面倒くさい」などといった気持ちがむくむくと頭を持ち上げてしまい、結局「もういいや、運動したからといって痩せるわけじゃないし」という謎理論を持ち出して(笑)、結局やめてしまうんですよね。

実際、食事制限の方が痩せます。これは何度も実践して身をもって経験しているので確実です。そりゃあ食べなきゃ痩せますよね。

単純に食べる量を減らしたり、また糖質制限で炭水化物など主食を抜いてみたりすると、1か月でも2~3キロは簡単に痩せることができます。もっと絞りたいときは、3か月くらいこうした食事制限を続けたこともありました。

ただ、そのときは体重が減るのですが、食事制限をやめてふつうの食事に戻すと、結局のところリバウンド。そうなると、永遠にこの食事制限を続けていかなければ体重をキープできないということになりますよね。そう考えると、絶望しかありません(笑) だって、たとえば一生炭水化物を抜けば太らないかもしれませんが、本当に一生ごはんもパンも食べずに生きていけるのかというと、全然自信ないですから。納豆ごはんとか食べたいじゃないですか!?

そう考えると、短期間でちょっと体を絞るには食事制限はいいんですけれど、長い目で見ると運動を取りいれていく必要があるなと最近は特に感じるわけなんです。おいしいものを食べて、それでも太らない体を手に入れたいじゃないですか。

特に代謝の低下をどうにかする。これがすごく大事だと思うんですよね。

そもそも、ふつうに食事をしているだけのつもりでも、どんどん太っていくということの原因は、摂取カロリーに対して消費カロリーが少ないということなんですよね。

摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やすか、どちらかしかないんです。

摂取カロリーを減らすのは、一生そんな食生活を続けることがイヤだというのであれば、選択肢から外すしかありません。そうなると、消費カロリーを増やすしかありませんよね。

消費カロリーを増やすには、まず運動。日常的に運動をする習慣がつきさえすれば、まず「食べたらすぐ脂肪になる」という事態は防げるはずです。

ジョギングとかウォーキングのような有酸素運動を毎日の日課として取り入れることができれば、その分の消費カロリーが上乗せされるわけですから有効ですよね。

ただ、私の場合体力がなさすぎるので(涙)、ジョギングやウォーキングを始めてもすぐに疲れてしまってイヤになってやめてしまうんです。言い訳がましく聞こえるかもしれませんが(笑)、これが事実。つらいと思うことを続けることは人間なかなか難しいものですよ。。

そこで考えたのが、インナーマッスル的なものを鍛えることで、消費カロリーを増やすという方法。まあ簡単に言うと筋トレにつながるのですが、特に体幹と呼ばれる体を支える働きをする大きな筋肉を鍛えることで、より多くのエネルギーを消費する体になるはずなんです。

このインナーマッスルを鍛えるにはどうしたらいいかということですが、もちろん通常の筋トレをするのもいいんですけれど、プランクと呼ばれる方法が一般的に有名ですね。

ひじから先とつま先を床について体を支えて、その状態で静止。10秒~60秒くらいこの体勢をキープすることで、インナーマッスルが鍛えられるというのです。

これが本当に効果が高い!なぜ効果が高いと思うかというと、ほんの10秒くらいでもそうとうキツイからです(笑)。本当に最初は10秒ももちませんでしたから。もちろん翌日は筋肉痛。

この方法を続ければ、なんとか体幹を鍛えることができて、代謝がアップするんじゃないかとかなり本気で信じています。キツイのはキツイんですが、ふつうの筋トレのように何十回もやらなくてもいい、数十秒で効果バツグンというあたりが特に気に入っています。ツラいことでも、数十秒なら我慢できますからね。

こういう体幹トレーニングは、スポーツ選手などの間では当たりまえのことのようですが、これから一般人にもどんどん浸透していくでしょうね。ムキムキの筋肉を作るわけではなく、体を支える根幹を鍛えることで、もちろんダイエット面だけでなく健康面でもプラスの効果があるはずです。

体幹を鍛えるためには、プランクのようなエクササイズが有効ですが、最近すごく人気がある加圧インナーのようなものを着用するのもいいと思います。加圧インナー+エクササイズの組み合わせなら、かなり効率よく体幹効果が期待できるのではないでしょうか。

運動ぎらい、運動が続かない、食事制限も一生続ける自信がない、という人は、体幹をしっかり鍛えて代謝をアップさせるというのが「太りにくい体質」への市場の近道だと感じます。
あわせて読むとおすすめなサイト⇒レディース加圧インナーをランキングでチェック