歯磨きは最大のエチケット!白い歯を長くキープするためには歯磨き粉選びが大事

歯の色を気にするようになってから、自宅で簡単にホワイトニングができるという歯磨きジェルに興味があります。

私の歯は、全体的に黄色っぽくなっているんですが、おそらくこれまで歯磨きをずさんにやってきてしまったせいだと思うのです。

さらに、10年くらいの喫煙経験があって、さらにさらに、コーヒーや紅茶が大好きで1日3~5杯は必ず飲んでいます。タバコはやめたのですが、コーヒーや紅茶は今でもがぶがぶ飲んでいます。

タバコのヤニや、コーヒー、紅茶に含まれる色素はかなり強力なので、ステインとなって歯に沈着してしまっているんでしょうね。長年の積み重ねで、ちょっとやそっとでは落ちなくなってしまっています。

さらに、最初にも書きましたが、私は歯磨きの動作が苦手と言うか嫌いなんです。できるだけ早く終わらせたい、というのもあって、いつも、ささっと磨いて終わりという状態でした。

タバコのヤニや、コーヒー・紅茶の色素だって、そのたびにしっかりと磨いていれば、ここまで色素が歯に沈着することはなかったかもしれません。完全に、頑固な汚れとなって、歯と一体化していまっているようなかんじです。

これはもう、歯医者さんでホワイトニングをしないとダメかな~とも思ったのですが、歯医者さんでホワイトニングをするとなると安くても3万円くらいはかかるようです。しかも、一度ホワイトニングをしたらそれで一生真っ白な歯というわけではなく、また色素が沈着してきたらホワイトニングをしないといけないという、、、だいたい1年に1回くらいのペースでホワイトニングをする人が多いようですね。

。。。これでは、お金がいくらあっても足りません。

なので、まずは歯磨きを根本的に見直した方がいいんじゃないかと思ったのと、また、歯医者さんに頼らなくても自宅でもっと簡単に安くホワイトニングをする方法があるんじゃないかと思って、いろいろ調べてみました。

すると、この2つの問題を解決できそうなアイテムを発見したのです。

ホワイトニング用の歯磨きジェルです。

ふつうの歯磨き粉よりは高めなんですが、その分しっかりと歯の汚れを落とす成分が入っていて、さらに研磨剤を使っていないものが多いので、歯に余計な負担を与えることもありません。研磨剤は歯の表面に傷をつけてしまうので、よけいに汚れが沈着しやすくなるということもあるようですね。

そして、このホワイトニング歯磨きジェルで毎日歯を磨くようにすれば、その日の汚れはその日のうちに、じゃないですけれど、白い歯をキープしやすくなるというメリットもあります。

黄色い歯は、とにかく見た目的に本当によくないですからね。男の人でも女の人でも、歯が汚いと印象はかなり悪くなってしまいます。

できるだけコストをかけずに、白い歯を取り戻す、そしてその白い歯を長くキープするためには、こうしたホワイトニング用の歯磨きジェルを使って毎日コツコツと歯を磨くのが一番いいような気がします。参考にしたサイト⇒自宅でできるホワイトニングの人気ランキング